SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

長経路宇宙線

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 正体不明オブジェクト展示室
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
しゃあ



登録日: 2004.08.09
記事: 544
所在地: 山口県宇部市

記事日時: Fri Jun 03, 2005 9:06 pm    記事の件名: 長経路宇宙線 引用付きで返信

宵にうちの流星ライブをチェックしたら派手なものが写っていました。
一見すると並行流星なのですが一コマだけですから宇宙線です。
ここまで長経路のものは覚えがありません。
宇宙線が検出されるときは主従2つのスポットが観察されることが多いのですが、これもそうです。



M20050603_200048_Yamaguchi1_P.jpg
 説明:
 ファイルサイズ:  12.24 KB
 閲覧数:  24169 回

M20050603_200048_Yamaguchi1_P.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9315
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Fri Jun 03, 2005 9:27 pm    記事の件名: こんな偶然ってあるのでしょうか。 引用付きで返信

素晴らしいです。
長いものが2本並行というのは私も見たことがありません。
この2本の直線、もしかすると完全には並行でなくて、入射方向の1点で交わったりしないでしょうか Question
交わるとすると、そこがこのn次宇宙線の発生源ということになるのではないでしょうか Cool
CCDの大きさから逆算してその距離がでれば.....、記録すべき1つの観測になるのではと思います。

久々ROG正体不明展示室(もう宇宙線とほぼ断定されているんですが....)行きですね。そのうち移動します。

あと、そろそろ空気シャワーをどなたか撮影に成功されないかと思っています。
もし観測に成功したら、多分スプライト以上の大事件かと思います。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9315
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Sat Jun 04, 2005 7:20 am    記事の件名: 右下 数cm でしょうか。 引用付きで返信

我慢できずに試算してみました。

上の線がやや傾きが大きいようで、なんと、右下から来ています。
CCD面での発光だとすると、距離は CCDの左上から右へ33mm, 下へ41mmとなりました。
これはCCD面の延長上のカメラの外、ちょっと右下あたりになるかと思います。
ハウジング等に入っていたでしょうか?

予想外の結果で、少し首を傾げています。計算違いがないか心配ですが.... まさか、 レンズの外の現象が映ったのでしょうか。



m20050603_200048_yamaguchi1_p_131_xy.jpg
 説明:
 ファイルサイズ:  44.8 KB
 閲覧数:  24134 回

m20050603_200048_yamaguchi1_p_131_xy.jpg




最終編集者 SonotaCo [ Sat Jun 04, 2005 9:05 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
しゃあ



登録日: 2004.08.09
記事: 544
所在地: 山口県宇部市

記事日時: Sat Jun 04, 2005 8:40 am    記事の件名: 交わらない? 引用付きで返信

うちのはケースに入っていません。
防水加工したフィルターだけです。
方位/高度では下のようになり右下が高度7度ほどで北向きです。

すると地上発射のレーザーなどは考えにくいことになります。
何が起こったんでしょう?



C20050603.jpg
 説明:
 ファイルサイズ:  16.68 KB
 閲覧数:  24140 回

C20050603.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9315
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Sat Jun 04, 2005 8:56 am    記事の件名: 左上でした。 引用付きで返信

忘れていました。CCD面上の発光だとすると、CCD面は上下左右逆なので、カメラを後ろから見て左上数cmだと思います。
カメラの外の現象(レンズから入ってきた光)だとすると、ピントがあっているわけですからはるか遠方ということになります。その場合だと、右下からなわけで、それこそ地球を貫いてきた宇宙線が上向きの空気シャワーを起こしたことになり、これはちょっと考えられないと思います。
よくわかりませんが、興味深い記録だと思います。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9315
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Thu Sep 01, 2005 8:48 am    記事の件名: 私の所でも2直線が撮れました 引用付きで返信

以下は東京世田谷から西向きカメラに映った映像です。
2本の線は1フィールドのみに映っています。
このカメラ、実は500本/mmのグレーティング付きです。
一瞬、カメラの外の現象とそのスペクトルが映ったのかと思ったんですが、明るさからして、スペクトルであった可能性は低く、CCD面で2本の線が発生したものだと思います。



M20050901_011449_TK1_S3P.jpg
 説明:
WAT-100N+3.8mmF0.8+500line/mm
 ファイルサイズ:  15 KB
 閲覧数:  23859 回

M20050901_011449_TK1_S3P.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9315
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Sep 06, 2005 11:26 am    記事の件名: 不思議です。 引用付きで返信

コメントありがとうございます > 司馬さん
まず、直線に乗るかどうか見てみました。結果は下図のように光の幅の範囲内で、完全に直線に乗っています。
このレンズは3.8mmなので、収差は相当ある筈で、その点からもCCD面上の現象ということで疑いないように思います。
で、ついでにと、前回のしゃあさんの時と同様、両直線の交点を求めてみました。
と、なんということでしょう。前回とは逆で、静止画上は右上、物理的なCCDの位置の上ではカメラを後ろから見て左下から放射されているという結果になりました。
計算が合っているとすると、今回はカメラの下方から上方に向かって放射されたことになります。 Shocked
ま、高次宇宙線であれば、可能性はあるようにも思いますが.....、「へぇ〜〜」と唸ります。 Rolling Eyes



M20050901_011449_TK1_S3XY.jpg
 説明:
画面左上を(0,0)、右下方向を正とするウィンドゥ座標です。
 ファイルサイズ:  43.61 KB
 閲覧数:  23838 回

M20050901_011449_TK1_S3XY.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 正体不明オブジェクト展示室 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.