SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球
ページ移動 1, 2  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 2599
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Oct 08, 2012 7:10 pm    記事の件名: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

ジャコビニ群では、ありませんが、ー3等程度の低速分裂火球が撮影できました。今の所、ライブ画像からSonotaCo氏と室石氏とYamakawa氏で同時になっています。


M20121008_181806_Saitama1_W6P.jpg
 説明:
 ファイルサイズ:  22.43 KB
 閲覧数:  10626 回

M20121008_181806_Saitama1_W6P.jpg



M20121008181806_Saitama1.wmv
 説明:
動画です。

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008181806_Saitama1.wmv
 ファイルサイズ:  622.66 KB
 ダウンロード回数:  1524 回



最終編集者 ts007 [ Mon Oct 08, 2012 7:56 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
H.Yamakawa



登録日: 2005.11.01
記事: 2333
所在地: 石川県かほく市

記事日時: Mon Oct 08, 2012 7:28 pm    記事の件名: Re: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

ts007 wrote:
ジャコビニ群では、ありませんが、ー3等程度の低速分裂火球が撮影できました。今の所、SonotaCo氏と室石氏とYamakawa氏で同時になっています。

 いつ報告したっけと Shocked なりましたが、Live画像を見られたんですね Very Happy
 私のところからはマイナス2等ぐらいです。この位置ですから神奈川上空ぐらいかなぁ?



M20121008_181804_IS2_SEP.jpg
 説明:
石川から Wat-100N CBC6mm
 ファイルサイズ:  25.23 KB
 閲覧数:  10614 回

M20121008_181804_IS2_SEP.jpg



M20121008_18_000_IS2_SE.csv
 説明:

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_18_000_IS2_SE.csv
 ファイルサイズ:  1.23 KB
 ダウンロード回数:  417 回


M20121008_181804_IS2_SE.wmv
 説明:
動画です

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_181804_IS2_SE.wmv
 ファイルサイズ:  4.78 MB
 ダウンロード回数:  730 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
室石英明



登録日: 2005.05.07
記事: 661
所在地: 石川県能登町

記事日時: Mon Oct 08, 2012 7:42 pm    記事の件名: Re: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

能登からの画像です。
JN掲示板にも書き込みが複数上がっていますね。



ufo3.jpg
 説明:
2012年10月8日 18時18分7秒
 ファイルサイズ:  28.97 KB
 閲覧数:  10569 回

ufo3.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
Shimoda



登録日: 2006.12.12
記事: 1019
所在地: 長野県朝日村

記事日時: Mon Oct 08, 2012 8:55 pm    記事の件名: Re: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

長野県朝日村の火球カメラでも撮影されていました。
雲間にかなり明るく写っており、大火球といえます。
画像は以下にあります。
http://fireballman.blog109.fc2.com/blog-entry-126.html
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
司馬康生



登録日: 2005.11.26
記事: 1026
所在地: 明石市

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:16 pm    記事の件名: 隕石落下の可能性は? 引用付きで返信

継続時間の長さなどから、結構低高度まで達している可能性がありそうです。
撮影された皆様へ?>
もし可能なら、早めの解析で、csvファイルのアップを進めていただけないでしょうか。
(Yamakawaさんは、すでに上げておられますが)
もっとも、いろいろご都合があれば無理にとは申しません。

消滅点高度によって、されにスピードアップをお願いする可能性もややありますし、
逆にスローダウンかもしれませんが、楽しみにしております。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 2599
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:27 pm    記事の件名: CSVファイルです。 引用付きで返信

こちらは、消滅点が写っていません。唯一写っているのは、室石さんです。ですので、室石さん明日にでもこの流星だけでも解析していただけますか。それから、下田さんの画像から司馬さん解析していただけますか。


M20121008_17_000_Saitama1_W6.csv
 説明:
CSVファイル

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_17_000_Saitama1_W6.csv
 ファイルサイズ:  1.57 KB
 ダウンロード回数:  242 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
室石英明



登録日: 2005.05.07
記事: 661
所在地: 石川県能登町

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:39 pm    記事の件名: Re: 隕石落下の可能性は? 引用付きで返信

とりあえずUPします。
司馬康生 wrote:
継続時間の長さなどから、結構低高度まで達している可能性がありそうです。
撮影された皆様へ?>
もし可能なら、早めの解析で、csvファイルのアップを進めていただけないでしょうか。



M20121008_18_000_IS1_.csv
 説明:
Ishikawa1

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_18_000_IS1_.csv
 ファイルサイズ:  2.21 KB
 ダウンロード回数:  216 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 2599
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:39 pm    記事の件名: とりあえず2点で軌道計算しました。 引用付きで返信

消滅点は、途中で44kmとかなり低いですね。


B20121008_181804TMAP.GIF
 説明:
 ファイルサイズ:  4.72 KB
 閲覧数:  10121 回

B20121008_181804TMAP.GIF



B20121008_181804GMAP.GIF
 説明:
 ファイルサイズ:  31.51 KB
 閲覧数:  10121 回

B20121008_181804GMAP.GIF



B20121008_181804OMAP.GIF
 説明:
 ファイルサイズ:  9.74 KB
 閲覧数:  10121 回

B20121008_181804OMAP.GIF


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 2599
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:47 pm    記事の件名: 室石さんありがとうございました。 引用付きで返信

室石さんのデータが入りましたので消滅点は、38KMまで下がりました。しかし、3秒差のため経路があいません。軌道は、あまり変化していません。


B20121008_181807GMAP.GIF
 説明:
 ファイルサイズ:  31.78 KB
 閲覧数:  10076 回

B20121008_181807GMAP.GIF




最終編集者 ts007 [ Mon Oct 08, 2012 10:06 pm ], 編集回数 2 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
司馬康生



登録日: 2005.11.26
記事: 1026
所在地: 明石市

記事日時: Mon Oct 08, 2012 9:59 pm    記事の件名: 皆さんありがとうございます。 引用付きで返信

私も、室石さんのデータを含めてやってみましたが、あまりうまく行きません。
もっとも、静止画を見る限り、室石さんの映像で、消滅点は視野の外でしょうか。
下田さんの写真でも、消滅点側が雲の向こうにも見えますね。
消滅点にたどり着くことが困難なのでしょうか。
思ったより難しいかも。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ts007



登録日: 2004.08.09
記事: 2599
所在地: 埼玉県

記事日時: Mon Oct 08, 2012 10:10 pm    記事の件名: 司馬さんへ、後は、SonotaCoさんのデータ待ちですね。 引用付きで返信

SonotaCoさんも消滅点側ですね。画像と動画とデータのアップを明日お願いします。近くの輻射点は、#233 OCC 0000 B3 D/1978 R1 (Haneda-Campos) があります。関連群でしょうか?
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
Shimoda



登録日: 2006.12.12
記事: 1019
所在地: 長野県朝日村

記事日時: Tue Oct 09, 2012 6:51 am    記事の件名: 富士と火球とレガシー 引用付きで返信

こんな写真が撮れてるなんてびっくり。
富士山こどもの国付近で撮影したようです。
http://twitter.yfrog.com/z/g0eesbjj
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
masuzawa



登録日: 2005.04.09
記事: 2671
所在地: SHIOJIRI

記事日時: Tue Oct 09, 2012 7:10 am    記事の件名: Re: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

Nagano1 のデータです。


M20121008_181807_Nagano1_m3P.jpg
 説明:
-6.5 等
 ファイルサイズ:  17.98 KB
 閲覧数:  9323 回

M20121008_181807_Nagano1_m3P.jpg



M20121008_181807_Nagano1_m3A.XML
 説明:
XML です

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_181807_Nagano1_m3A.XML
 ファイルサイズ:  43.86 KB
 ダウンロード回数:  246 回


M20121008_18_000_Nagano1_m3.csv
 説明:
CSV です

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_18_000_Nagano1_m3.csv
 ファイルサイズ:  584 Bytes
 ダウンロード回数:  264 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示  
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 8774
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Oct 09, 2012 9:43 am    記事の件名: Re: 2012年10月8日 18時18分4秒の低速分裂火球 引用付きで返信

すみません出遅れました Embarassed 。まだ昨夜分のCSV作っていませんが、とりあえず、これだけ測りました。
TK1_S9は12mmレンズで消滅点まで撮れているようです。軽井沢付近 高度35km となっています。
珍しい軌道だと思います。デブリの可能性もあるかも....



M20121008_181809_TK1_S9P.jpg
 説明:
末端部(12mmレンズ)
 ファイルサイズ:  18.67 KB
 閲覧数:  9034 回

M20121008_181809_TK1_S9P.jpg



B20121008_181804GMAP.png
 説明:
消滅点は35km付近でしょうか
 ファイルサイズ:  42.5 KB
 閲覧数:  9034 回

B20121008_181804GMAP.png



B20121008_181804TMAP.png
 説明:
平均速度が遅すぎて脱出速度ギリギリになり真輻射点がばらつきます
 ファイルサイズ:  17.19 KB
 閲覧数:  9034 回

B20121008_181804TMAP.png



B20121008_181804OMAP.png
 説明:
速度が遅いとすると 殆ど地球と同じ起動になりそうです。
 ファイルサイズ:  13.8 KB
 閲覧数:  9034 回

B20121008_181804OMAP.png



M20121008_18_001_TK1.csv
 説明:
この火球だけの分です

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_18_001_TK1.csv
 ファイルサイズ:  588 Bytes
 ダウンロード回数:  224 回


M20121008_181809_TK1_S9.wmv
 説明:
動画です

ダウンロード
 ファイル名:  M20121008_181809_TK1_S9.wmv
 ファイルサイズ:  450.81 KB
 ダウンロード回数:  429 回

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
司馬康生



登録日: 2005.11.26
記事: 1026
所在地: 明石市

記事日時: Tue Oct 09, 2012 7:07 pm    記事の件名: SonotaCoさん、ありがとうございます 引用付きで返信

さっさと仕事を終えて今帰ってきました(^^);
SonotaCoさんの映像で、末端の様子がかなりわかりました。
ありがとうございます。
映像を見る限り、末端での大気減速が顕著には見えませんから、残存質量はかなり少なくなっているかもしれませんね。
「隕石落下」という観点では、計測等をあまり急ぐ必要は無さそうですね。
小さいものが落下したかどうか、というところでしょう。

しかし、SonotaCoさんご指摘のとおり、軌道はおもしろいですし、光度変化もちょっとおもしろそうです。これらは調べて見るとおもしろいかもしれませんね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> 流星談話室 (Meteors) All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 1, 2  次へ
Page 1 of 2

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.