SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

2005年1月16-17日 同時観測 その2 (2005/1/17分析スレッド)
ページ移動 1, 2  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> スプライト展示室
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Mon Jan 17, 2005 11:31 am    記事の件名: 2005年1月16-17日 同時観測 その2 (2005/1/17分析スレッド) 引用付きで返信

昨夜のスプライトを分析しておきたいと思います。 情報をここにお寄せください。

まず、3点同時観測となった 00:48:32 のスプライトについて、3点からの観測方位を出して、三角測量で発生位置を特定したいと思います。
位置が決まれば、距離が求まり、高度が算出できます。
よろしくお願いします。
私の25mmのデータは以下です。
中央のスプライトの上端で合わせればよいかと思います。



M20050117_004831ALT.jpg
 説明:
WAT-231S+25mmF0.,95 のによるキャプチャ画像に恒星位置から求めた方位仰角を記入したものです。
 ファイルサイズ:  146.39 KB
 閲覧数:  27209 回

M20050117_004831ALT.jpg



L20050117_004832TL.gif
 説明:
同時刻の電波観測情報です。
TK1=0がGPS時計なので、これを信じると、00:48:32.7かと思われます。
 ファイルサイズ:  3.02 KB
 閲覧数:  27198 回

L20050117_004832TL.gif




最終編集者 SonotaCo [ Thu Jan 20, 2005 9:49 am ], 編集回数 3 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Mon Jan 17, 2005 2:49 pm    記事の件名: 時刻精度について 引用付きで返信

雷同時検出ネットワーク実験のデータで同時刻周辺の時刻精度を出してみました。

この時刻、TK1とOS2は30ms差、全体としては0.5sec以内という感じでした。



L20050117_004930TL.gif
 説明:
大局的にみると、4台とも1秒以下の精度で受信していることに間違いありません。YC1は山口からの観測ですが、それでも幾つか同時検出しています。
 ファイルサイズ:  3.88 KB
 閲覧数:  27197 回

L20050117_004930TL.gif



L20050117_004751TL.gif
 説明:
4台が同時に捉えた 00:47:50 での拡大図です。記録は以下となっています。
TK1 47:50.693
TK2 47:50.375
OS2 47:50:724
YC1 57:50.152
 ファイルサイズ:  3.03 KB
 閲覧数:  27197 回

L20050117_004751TL.gif


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Mon Jan 17, 2005 4:21 pm    記事の件名: 落雷発生位置 引用付きで返信

東京電力系のwww.thunder.ne.jpの当時の状況を記録しておきます。


T0051.gif
 説明:
www.thunder.ne.jp によるものです。
 ファイルサイズ:  33.65 KB
 閲覧数:  27191 回

T0051.gif


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Mon Jan 17, 2005 6:35 pm    記事の件名: 埼玉N さんとの三角測量結果 引用付きで返信

埼玉N さんから詳細な方位仰角データを頂きました。
以下、SpriteAnalyzer による計算結果です。



S20050117GM2.gif
 説明:
三角測量は P=1,2の2点のみで行ない、他の点は 私の所からの距離が174km、埼玉Nさんの所からの距離が220kmと仮定して高度を算出しました。
 ファイルサイズ:  22.28 KB
 閲覧数:  27180 回

S20050117GM2.gif



M20050117_004832_KM.jpg
 説明:
高度の算出結果です。

妖精の羽の上端が72km程という前回の同時観測結果とほぼ同じ結果が得られました。
翼の幅は6km以上ありそうです。
 ファイルサイズ:  74.05 KB
 閲覧数:  27181 回

M20050117_004832_KM.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 959
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Mon Jan 17, 2005 9:57 pm    記事の件名: 1/16-17 のスプライト/同時観測  23:50:35 引用付きで返信

当方と同時観測されたスプライトは次のようになりました.
 23:50:35  埼玉Nさん
 00:01:00  埼玉Nさん
 00:42:25  SonotaCo さん、埼玉Nさん
 00:43:81  SonotaCo さん
 00:45:32  埼玉Nさん
 00:48:32  埼玉Nさん
 00:56:42  SonotaCo さん、埼玉Nさん

第一弾として 23:50:35 のスプライトの位置情報をアップします.その他も順次アップしたしますが、仕事と同時進行なのでちょっと時間を下さい.よろしくお願いいたします.
ITO



M20050116_235035GI.jpg
 説明:
2005.1.16 23:50:35 のスプライトの位置情報です.Watech 100N + 12mm (25mm の映像もあるのですが、大きすぎて全部が入ってません)
 ファイルサイズ:  38.26 KB
 閲覧数:  27178 回

M20050116_235035GI.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 959
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Mon Jan 17, 2005 11:31 pm    記事の件名: 1/16-17 スプライト同時測定/ 00:01:00 引用付きで返信

位置情報 第2弾
スプライト: 2005. 1. 17 00:01:00
ITO



M20050117_000100sp.jpg
 説明:
Watec 100N + 12mm レンズです.
 ファイルサイズ:  37.5 KB
 閲覧数:  27166 回

M20050117_000100sp.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 959
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Tue Jan 18, 2005 12:12 am    記事の件名: 1/16-17 スプライト同時測定/ 00:42:25 引用付きで返信

位置情報第3弾
スプライト: 2005. 1. 17 00:42:25

ITO



M20050117_004225P.jpg
 説明:
Watec 100N + 12mm.
 ファイルサイズ:  38.61 KB
 閲覧数:  27159 回

M20050117_004225P.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 959
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Tue Jan 18, 2005 12:47 am    記事の件名: 1/16-17 スプライト同時測定/ 00:45:32 引用付きで返信

位置情報 第4弾
スプライト: 2005. 1. 17 00:45:32

ITO



M20050117_004532P.jpg
 説明:
Watec 100N + 12mm
 ファイルサイズ:  38.73 KB
 閲覧数:  27156 回

M20050117_004532P.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
ITO



登録日: 2004.08.09
記事: 959
所在地: 東京都杉並区浜田山

記事日時: Tue Jan 18, 2005 12:49 am    記事の件名: 1/16-17 スプライト同時測定/ 00:48:31 引用付きで返信

位置情報 第5弾
スプライト: 2005. 1. 17 00:48:31

ITO



M20050117_004831sp.jpg
 説明:
Watec 100N + 12mm
 ファイルサイズ:  38.92 KB
 閲覧数:  27153 回

M20050117_004831sp.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Jan 18, 2005 10:40 am    記事の件名: 位置合わせ 00:42 引用付きで返信

皆さんの画像が集まるのは本当に素晴らしいですね。実は私の所で最も大きく映った00:48の妖精型を、お二人が同時にキャプチャされているのですが、お二人の画像には2つの大きなスプライトが映っており、私のクローズアップがどこの部分か判らないという問題があるわけです。
そこで、より、対応が明確な 00:42 で3者のカメラの関係を求めて、それから 妖精画像の関係を調べることにしました。
以下の00:42 のカラムスプライト群での画像マッチング結果です。



M20050117_004226_31.jpg
 説明:
これが私のWAT-231+25mmの画像です。
 ファイルサイズ:  60.35 KB
 閲覧数:  27134 回

M20050117_004226_31.jpg



M20050117_004226I-S.jpg
 説明:
ITOさんは WAT-100N+12mmですので、私の画像を 12/25 倍し、さらにCCDの大きさ分の 2/3 倍して -13度傾けると見事重なりました。
 ファイルサイズ:  30.29 KB
 閲覧数:  27135 回

M20050117_004226I-S.jpg



m20050117_004226N-S.jpg
 説明:
同様に、埼玉Nさんの画像に私の画像を重ねました。こちらは見ている方角が少し違うので必ずしも全面一致にはなりませんでしたが、概ね一致しました。これで、3つのカメラの関係が把握できました。
 ファイルサイズ:  22.03 KB
 閲覧数:  27134 回

m20050117_004226N-S.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Jan 18, 2005 10:56 am    記事の件名: 00:48 位置あわせ 引用付きで返信

で、位置関係を00:48にコピーして00:48の画像上での位置関係を求めてみました。
これで、SpriteAnalyzerにかけられます。



M20050117_004832I-SP.jpg
 説明:
ITOさんの画像と私の画像の一致部分です。こんな関係だったのですね。杉並上空に雲があったようで、ちょうど妖精の羽の部分が見えていないのがとても残念です。
下に私の画像を縮小して挿入しておきました。
 ファイルサイズ:  37.84 KB
 閲覧数:  27127 回

M20050117_004832I-SP.jpg



M20050117_004832N-S.jpg
 説明:
埼玉Nさんと私の画像の関係です。こちらは雲がなく明度の関係が明確です。
 ファイルサイズ:  19.46 KB
 閲覧数:  27127 回

M20050117_004832N-S.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Jan 18, 2005 4:48 pm    記事の件名: 0048 ITOさん 埼玉Nさんの結果から 引用付きで返信

まず、ITOさんと埼玉Nさんのデータから三角測量して、私と埼玉Nさんの結果と比べてみました。
明瞭な測定点である一番右下の点で計算した所、両者で若干の差がでました。
全体が一直線上に近いので、わずかな角度差が大きな位置のずれにつながります。
ITOさんの測定で、方位333.1度となっていたものを332.9度に修正して計算するとすべてが良く一致しました。
結果、右下のスプライトについては、ITOさんからの地表距離175kmとなりました。



S20050117GM4.gif
 説明:
三角測量結果です。
 ファイルサイズ:  14.28 KB
 閲覧数:  27109 回

S20050117GM4.gif



m20050117_004831I-H.jpg
 説明:
ITOさんの静止画に距離を175kmとした高度を記入したものです。
この高度が当てはまるのは右下の部分のみで、他は前後関係が不明なので、カラム部分の高度などは不明です。
 ファイルサイズ:  26.21 KB
 閲覧数:  27109 回

m20050117_004831I-H.jpg




最終編集者 SonotaCo [ Tue Jan 18, 2005 9:12 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Jan 18, 2005 5:38 pm    記事の件名: 00:42 分析結果 引用付きで返信

00:42 のカラムスプライト群について 埼玉N さんからデータを頂きました。
ITOさんが掲載して下さった数値と合わせて位置と高度を出してみました。

驚くべきことにスプライトの下端で80kmほどもあるようです。 Exclamation Exclamation
事象と観測点がほぼ一直線上のため、精度はあまりよくないです。
高度で数kmの誤差が出てしまっています。元々各々が主観で先端と思う点を決めていることも誤差が大きい原因の1つです。
しかしながら、今回のスプライトの高度が高いことは間違いないと思います。
冬の太平洋上のスプライトは高度が高いのでしょうか。興味深いです。
この日の電離層の高さや状態が判れば何か参考になるかと思うのですが、、、、何か手があるでしょうか Question



S20050117GM5.gif
 説明:
方位はITOさんの数値を 0.1度変更するとよく一致しました。
 ファイルサイズ:  14.08 KB
 閲覧数:  27100 回

S20050117GM5.gif



M20050117_004226ALT.jpg
 説明:
一番右の点について、3人のデータと求まった高度を記載しました。
 ファイルサイズ:  114.59 KB
 閲覧数:  27100 回

M20050117_004226ALT.jpg


トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
METROkochi



登録日: 2005.01.13
記事: 40
所在地: 高知県香美市土佐山田町

記事日時: Tue Jan 18, 2005 7:28 pm    記事の件名: またまたスゴイ展開ですね。 引用付きで返信

別地点観測画像のハメコミを見て楽しくなりました。
おーっ!と言うよりも前に、かわいい画像の入れ子に
笑ってしましました。 Wink

各地点からの視野方向を微妙に重ねて広範囲を
同時に記録できると面白そうですね。

_________________
M.-Y. Yamamoto, Kochi University of Technology.
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 9138
所在地: 139.66E 35.65N

記事日時: Tue Jan 18, 2005 9:05 pm    記事の件名: どもども 引用付きで返信

あ、ウケた Laughing
コメントありがとうございます > METROkochiさん

趣味のサイエンスは楽しく遊べるから、本当に面白いですね。
皆さん、それぞれ色々なワザを開発されています。
私が最初に驚いたのはUFOAnalyzerも無い頃にしゃあさんが
恒星の位置を合わせて流星画像を沢山重ねた画像を作った時です。
凄い手間だったと思いますが、あれがUFOAnalyzerの開発を加速
しました。もちろんまだまだ開発の余地があると思います。楽しみです。

でも、今回の観測はちょっとショックです。今までスプライトの
上端は80km程でしたが、今回のものは90kmを超えるものもあります。

妖精の上に長いカラムがあるように見えたので、最初はカラムが手前に
あるのかと思いました。でもカラム群の三角測量ではどうやら本当に
高度が大きいようです。

スプライトは電気伝導度が上がる電離層の高度で消滅すると思うので
このケースは電離層の高度が高かったということになるのでしょうか。

いずれにしても、これまで三角測量の例はあまり多くないので、
これを増やしていけば高度ははっきりしてくると思います。
より多くの方が記録に成功すると、また進歩につながりそうです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> スプライト展示室 All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 1, 2  次へ
Page 1 of 2

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.