SonotaCo.JP
SonotaCo Network Japan Forum
SonotaCo.JP Forum Index
homeTop Page  FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

UFOCaptureHD2リリース ----> 2020/07/22 V4.60
ページ移動 前へ  1, 2, 3
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> UFOCaptute ソフトウェア 談話室
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Tue Apr 18, 2017 8:09 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.24 引用付きで返信

2017/04/18 UFOCaptureHD2 V4.24 がリリースされました。
シンチレーションマスクパターンの更新処理を従来の2(4pixモード時)または4並列から8または16並列の処理として、より負荷分散を図りました。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Tue Aug 15, 2017 8:22 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.25 引用付きで返信

2017/08/15 UFOCaptureHD2 V4.25がリリースされました。
SSDなどの小容量デバイスをキャプチャ先に指定している場合などに
スケジュール観測終了時に その日の全クリップを指定ディレクトリに自動転送する機能を追加しました。詳しくは以下を参照してください。
http://sonotaco.com/soft/UFOHD2/UFOHD2Manual/HD2updates.html
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
前田



登録日: 2004.09.01
記事: 2072
所在地: Miyazai JAPAN (E131.4, N31.8)

記事日時: Thu Feb 22, 2018 12:17 am    記事の件名: 最近のCMOSカメラ 引用付きで返信

SonotaCoさんへ

宮崎の前田です。
4Kもいいのですが、通常に使っているワテックのSDカメラをHDに置き換えるとしたらどんなカメラが候補になりますか。
このスレッドの昔の所に、
>PointGrey GS3カメラなどで使用されている ビデオフォーマット RGB32 をサポートしました。
というのがあって、英語ボードで、USB3カメラのテストがされていました。
調べて見ると、例えば
https://www.edmundoptics.jp/cameras/usb-cameras/bfly-u3-23s6m-c-usb-3.0-blackfly-monochrome-camera/

あたりが、感度も高そうなのです。センサーが1インチクラスで小さいので、感度がまだ足りないのでしょうか。現在のWat902Hを超えるのは無理としても近いぐらいの
カメラは無いのでしょうか。
SonotaCoさんのTK8のシステムを見ても、このタイプのカメラは1台も無いようですが、UFOCaptureHDとの関係で何か問題になるようなことが有るのでしょうか。
ZWOASI120MMがドライバとの関係で、問題が有ったように。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Thu Oct 04, 2018 8:38 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.27 引用付きで返信

UFOCaptureHD2 V4.27 がリリースされました。 変更点は以下です。

1) Video subtype RGB24 (3byte 上下反転)をサポートした。
2) DbシートのCoff,Conボタンの右クリックで逆の動作をすることとし、Nextボタンの右クリックでCoff動作をすることとした。
3) システムのシャットダウンとログアウト時 UFOCaptureHD2が動作中でもシステムが確認ダイアログを出さずに すぐ終了するようにした。

なお 3) については NightSchedular もV2.02で同様の改版がされています。

RGB24は一部のUSBカメラで採用されており、それらの試験用にサポートしたものですが、惑星撮影やオートガイトに使用されるZ社、Q社、R社などのUSBカメラにはなかなか安定動作するものがなく(フレームレートが不安定で突然停止することもある) おすすめできる機種は未だ見つかっていません。
最近では ImagingSource社のGIgEドライバがUFOCaptureHD2完全互換で安定動作するため、小型カメラとしては ImagingSource社などのGigEカメラ(ケーブルは100mまで延長可、POEで電源別配線不要)をお勧めします。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Thu Dec 06, 2018 7:12 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.27b 引用付きで返信

UFOHD2_427.zipパッケージにmsvdr100.dllが含まれていなかったのでこれを修正し、UFOHD2_427bとしました。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sat Jan 12, 2019 7:27 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.272 引用付きで返信

Liveシートで動画が見えない状態になるケース減らすため Liveシートのzオーダ制御方法を変更しました。
現状で問題がない方はテストの必要はありません。


最終編集者 SonotaCo [ Mon Aug 05, 2019 7:09 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Mon Aug 05, 2019 7:08 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.30 引用付きで返信

UFOCaptureHD2 V4.30がリリースされました。
変更点は以下の2点です。 現状で特に問題なく運用されている方は更新は不要です。

1. ビデオの内部フォーマット Fourcc を手動指定可能にした
---- Y800 と UYUV 等の複数フォーマット指定可能なカメラでフォーマットを明示的に選択できます。これにより GigEなどで帯域を有効に使いフレームレートを上げることができる場合があります。
---- DIRECTSHOWのサポートが不完全で内部フォーマットの問い合わせに応答しないカメラやキャプチャ機器が利用可能になる場合があります。
---- InputシートのFourccコンボボックスで選択します。 auto (デフォルト) を選択すると従来互換です。

2. Live画面が見えなくなる問題の実験的対策を オフ にするチェックボックスを実装した。
--- Operationシートの1sec forecround チェックボックスをオフ(デフォルト)にすると zorder制御を無効にできます。これにより、タスクバーがUFOCaptureHD2のアイコンがオレンジ色に光る現象を回避できます。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Thu Mar 19, 2020 2:00 pm    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.31 引用付きで返信

Fpsの上限値はこれまで120fpsでしたが、この上限を撤廃した UFOCaptureHD2 V4.31がリリースされました。

尚、最近のWindows Updateにより 4K解像度などで ピークホールドの jpeg 画像が 正しく作成されないケースが報告されています。
解決方法模索中ですが、 環境にも依存するため、解決のメドが立っていません。
この問題は bmp の ピークホールド では発生しないため、問題が起こる場合には ピークホールドを bmp で作成する設定とするようにお願いします。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Wed Jul 22, 2020 3:48 pm    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.50 引用付きで返信

2020/07/22 UFOCaptureHD2 V4.50 がリリースされました。変更点は以下です。
UFOCaptureHD2の動作モードを以下の3種類とし、UFOHD2_REG.exe実効時に入力されたライセンスに応じて動作するようにした。
- 1Kモード
--- UFOCaptureV2の13桁の V2 Serial Code と V2 License Key でレジストレーション可能
--- 960x480以下の解像度の全フレームレート
--- ユーザ毎 または PC毎のライセンス (個人であれば 1ライセンスで複数PCで同時動作可能)
- 2Kモード
--- 新規 UFOCaptureHD2 2Kライセンス の Serial Code と License Keyでレジストレーション可能
--- 1920x1080以下の解像度で31fps以下のフレームレート (59.94i や 60i を含む)
--- ユーザ毎 または PC毎のライセンス (個人であれば 1ライセンスで複数PCで同時動作可能)
- 4Kモード
--- 従来からのUFOCaptureHD2ライセンス
--- 全解像度(現状 3840x2400以下) 全フレームレート
--- PC毎ライセンス

DBシートで読み込むクリップの大きさがInputシートで指定しているものと異なる場合のエラー(UM081)を廃止した
尚、2Kライセンスの発行開始時期は未定となっています。発行開始時にはSonotaCo.com にてアナウンスされます
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Fri Oct 16, 2020 8:38 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.52 引用付きで返信

UFOCaptureHD2 V4.52 がリリースされました。
最大解像度が従来の3840x2400から 4096x2400に拡大され、C4Kビデオフォーマットの入力が可能になりました。

V4.52 は V4.51以前のバージョンと axモジールが異なるため、同じPCで同時には混在動作できません。同一PC内のすべてのUFOCaptureHD2を最新版に置き換えて下さい。
(試験用に UFOHD2_REG.exe の ReInstall ax 処理によってaxモジュールを切り替えて交互に使用することはできますが、通常は 全てのUFOHD2 のバージョンは統一してください)

バージョンアップでは使用中のUFOHD2ディレクトリ内にあるSeffings.ufiファイルが上書きされないようにすることで、従来の設定を引き継ぐことができます。
Setting.ufiファイルは 解凍直後の UFOHD2ディレクトリには含まれていないため、これを上書きすることによりアップデート可能です。
個別に以下のファイルを最新版に置き換えることでもアップデート可能です。この場合には以下のファイルは必ずセットで置き換えてください。
UFOHD2.exe
UFOHD2F.ax
UFOHD2RF.ax
UFOHD2HASH.txt
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Sun Oct 18, 2020 9:58 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.53 引用付きで返信

UFOCaptureHD2 V4.53 がリリースされました
Operation シートで Replay Cache Dir にディレクトリを指定すると動画の再生時に指定ディレクトリに一時的にコピーして再生する機能を追加しました。
高解像度のaviをHDDなど読み込み速度が不足するデバイスに記録してても一時的に指定したSSDなどの高速ストレージに自動的/一時邸にコピーして滑らかに再生することができるようになりました
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
SonotaCo
Site Admin


登録日: 2004.08.07
記事: 10706
所在地: 139.67E 35.65N

記事日時: Thu Nov 05, 2020 7:41 am    記事の件名: UFOCaptureHD2 V4.60 引用付きで返信

UFOCaptureHD2 V4.60がリリースされました。
ワーキングメモリの上限を2GBから4GBに拡張され、4096x2160 yuyv で Head = 140 フレーム 程度の指定が可能になりました。
(4GBまで使用するためには 64bit版 Windows が必要です。32bit版Windowsの場合には3GBまでとなります)

Headの上限は解像度、フレームフォーマットによって異なります。4GBを超えることが予想される場合にはUM313エラーが出るようになりました。

尚、UFOHD2.exe , UFOHD2F.ax, UFOHD2RF.ax は セットで同一バージョンのものを使用する必要があります。
1つのPC内に複数の異なるバージョンのUFOCaptureHD2ディレクトリがある時は、実行するディレクトリで 事前に UFOHD2_REG.exe の re-install ax を実行しシステムの登録を実行するディレクトリに合わせてください。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示   投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    SonotaCo.JP Forum Index -> UFOCaptute ソフトウェア 談話室 All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 前へ  1, 2, 3
Page 3 of 3

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可
このフォーラムで添付ファイルを投稿 できません
このフォーラムでファイルをダウンロード できます


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Copyright ©2004 SonotaCo Network. All Rights Reserved.